僕が昔アフィリエイトを教えていた女性の方が
晴れてアフィリエイトで独立を果たしたと喜びの連絡をくれました。

 

このような報告は本当に嬉しいですね。
付き合いが長いだけに思わず目頭がグッと熱くなってしまいました。

 

 

その方は独立までに3年以上の時間を要しています。

 

本業の仕事をこなす傍らアフィリエイトで収入の仕組みを作る日々、
その間、辛いこと、心が折れそうになることもあったはずです。

 

何度か本業の仕事の大変さも聞かせてくれましたが
壮絶な職場環境の話に対し「僕だったら心が折れる」と何度伝えたかわかりません(笑)

 

でも、彼女の心は折れませんでした。

 

いつもいつでも「諦めるつもりはありません」が彼女の口癖でした。

そして彼女は実際に1年経っても、2年経っても諦めませんでした。

 

諦めないとは口にしながら、簡単に心が折れてしまうのが人間というものです。
(僕も何度筋トレ、ダイエット、英会話を諦めてきたことか笑)

 

でも彼女は諦めずにアフィリエイトで独立という夢を叶えた。素晴らしいです。

 

そして、今回のご報告にもこんな文面が…。

 

「たつもんさんから学ばせていただき
アフィリエイトをやっていくことを決めたあの時から
色々回り道をしましたが一度もあきらめようと思ったことはありません。」

 

僕らは諦めずに頑張り続けたところで
ウサイン・ボルトにも、トム・クルーズにもなれません。

 

気持ちだけでは、決して到達できない頂きがあるのは事実でしょう。

 

しかし、人生から労働への不安と恐怖を取り除き
自由な人生を実現することは『あきらめない』ことで可能なようです。

 

少し前にも、夢を諦めずに叶えたおじさんの話を書きました。

こちら:フェラーリに乗るおっさんの話

 

彼も何度もしきりに口にしていました。

 

『諦めなければ、夢は叶うんだよ』

 

もちろん、それは詭弁なのかもしれませんが
夢や意志には、人を今までとは違う世界へ連れ出す力があるみたいです。

 

アメリカの故アール・ナイチンゲール博士の言葉を借りると
『人間は、自分が考えているような人間になる!!』てとこでしょうか。

 

独立まで3年と聞くと長くかかったように感じるかもしれませんが
人生トータルで考えれば余裕で『勝ち』です。

定年まで勤めてから自由になるのとは全然違います。

 

 

彼女はこれから、職場に向かう必要がありません。

彼女はこれから、誰かに休みの許可を取る必要がありません。

彼女はこれから、面倒な上司や同僚との関係に悩む必要がありません。

彼女はこれから、居住の場所に縛られることがありません。

彼女はこれから、仕事に備えて早く眠る必要がありません。

 

 

これからの人生を自由に楽しんでもらいたいですね^^

 

久しぶりに、ほっこり暖かい気持ちになれました。
彼女のこれからの活躍を応援しようと思います。

 

PS.

まともに生きてたら、誰かからここまで感謝されることは稀です。

誰かの成功を、泣くほど喜べることも稀です。

誰かの人生に、影響を与えられることも稀です。

 

改めて、今のような仕事をしていて良かったと感じました。
報酬以上の遣り甲斐があり、生き甲斐があります。

 

そういえば、先日紹介したエンゼルバンクという漫画での一言。

 

『誰でもそうさ、一番大事なのは気持ち。
仕事に報酬を求めているんじゃないんだ、感情を求めているんだ。』

 

うむ、まさに。