仕事は1日1時間!その計画の実現法をゆるーく話す

1万円でストレングスファインダー診断やってみた感想

脱サラぐらし!とは
このサイトは会社に頼らず自由に暮らす方法を「わかりやすく」「ゆるく」「楽しく」お届けする情報サイトである。

話題のストレングスファインダー診断をやってみた。

料金は約1万円だったが、中々興味深い結果が出たのでレポートしよう。

 

ストレングスファインダーとは?

ストレングスファインダーはザックリいうと…。

 

超しっかりした心理テスト

 

である。

たつもん
簡単にいえば『人格』『資質』を診断できるんだ
ミア
自分の新たな一面を発見できそうですネ!
ストレングスファインダーは世論調査コンサルティングで有名なギャラップ社(アメリカ)が編み出した人の強みを発掘するツール

転職、就職活動中の方々はもちろん、起業家にも人気。

 

  • あなたの強みはなんだろう?
  • あなたの弱みはなんだろう?
たつもん

ギャラップ社は『人は長所を伸ばしてこそ成長する』という理念でストレングスファインダーを開発したという。

あなたが胸を張って伸ばしていくべき長所とはなんだろうか?

その答えは診断結果の中にあるのだ!

詳しいことは、ストレングスファインダーコーチ八木仁平(やぎぺー)さんの記事が参考になるぞ

ストレングスファインダーとはなにか?プロが解説する

※「自分コンパス」様より

 

ストレングスファインダーはアプリ診断が楽だ

先程の、さぎぺーさんの記事にはストレングスファインダーのやり方が3つ書かれている。

たつもんはアプリで診断することにした。

 

理由は『楽だから』である。

たつもん
「診断しよう」→「料金支払い」までに要した時間が1分ほどだ。

最短、最速でとっとと診断したいならスマホでアプリをダウンロードするのがいいだろう

 

androidならPlayストアで「ストレングスファインダー」と検索してみよう。

androidならPlayストアで「ストレングスファインダー」と検索

 

料金について

たつもん
ストレングスファインダー診断は有料である

 

料金はドルレートにより変動するが

上位5つの資質だけ診断するなら約3,000円

全34の資質を診断するなら約9,800円

 

ミア
結構いいお値段なんですネ…!
たつもん
それな。

でもせっかくだし9,800円で全34の資質を診断することにしたぞ

診断の方法って?

診断は心理テスト形式でひたすら三択問題に答えるだけ。

全部答えるのに30~40分はかかる大ボリュームである。

 

ズバリ当たる!さすがギャラップ社!

たつもん
たつもんの資質上位5つはこのような結果になった!

診断後は各資質の詳しい説明を読むことができる。

強みをどのように活かせばいいかイメージしやすくなるはずだ。

 

たつもん
診断結果は…。

「ズバリ当たっている!!」というのが率直な感想

 

というのも、診断の直前にズバリ、そのようなツイートを書いてたんだ。

 

1『目標から逆算する話』

 

2『戦略を練る話』

3『強みを活かす話』

4『アイディアを練る話』

5『イニシアチブを握る話』

 

まぁぶっちゃけ…高いと感じたよ!

ミア
すごいですね!こんなにバッチリ当たるなんて!

これなら1万円の費用も安く感じたんじゃないデスカ?

たつもん
いや、くっそ高ぇなと思ったよ

 

「これなら無料ゲームのガチャにでもお金使った方が楽しかったわ」

 

というのが、たつもんの正直な感想。

ただ、誤解のないように述べておこう。

 

これはあくまで「俺の感想!(どんっ」であり、おそらく少数派の意見だ。

ストレングスファインダーの素晴らしさを否定する感想ではない。

 

というか、ストレングスファインダーは『正確すぎた』のだ。

正確すぎて僕には意外性のない答え合わせになってしまった。

 

前述したように、僕はいつも同じような情報発信をしているのである。

そして診断結果の5つが自分の資質だと、日頃から承知していた。

 

たつもん
だから「うん、知ってる」という自分の資質の答え合わせになってしまったんやな
ミア
じゃあ、やらなきゃよかったのでは!?
たつもん
うん…、まぁ…言うな

 

1万円は授業料だったんや…!

 

ストレングスファインダーの利用方法

では、結果に意外性がなければ失敗なのだろうか?

そんなことはない。

 

あなたの強み・資質がストレングスファインダーのお墨付きをもらえるからだ。

 

たつもん
例えば普通の学生が「僕は戦略を練るのが得意です」と自称しても説得力は弱い。

しかし「ギャラップ社によるストレングスファインダー診断の結果、戦略性が高いという結果が出ました」と言えば説得力を上げる材料になるはずだ。

ミア
なるほど!就活の面接やビジネスのプレゼンで使えそうですネ!

もちろん、ブログ・メルマガでの情報発信にも活用できる。

プロフィール記事を充実させる材料として使うのもいいだろう。

 

そのように活用できれば3,000円も9,800円も無駄にはならない。

むしろ、支払ったお金以上のリターンを得られるかもしれないのだ。

 

ストレングスファインダー診断に向いてるのは

たつもん
ストレングスファインダー診断に一番向いてるのは

 

  • 自分の強み(資質)を発見できていない方

 

である。

 

「オレは得意なことなんてないんだ…」

「ぼくはどんな仕事が向いてるんだろう…」

「わたし、今の仕事本当に向いてるのかな…」

「ワシ、何をすれば人の役に立てるのかな…」

 

そのように感じている方は診断を受けることで自分の強みが見つかるだろう。

たつもん
あと、診断するにしても『上位5つ診断』だけでOK。

34資質を診断しても全部把握するのは難しいし、あまり有益とは思えなかった

✕9,800円コース

〇3,000円コース

 

今回のまとめ

では、今回の内容をまとめてみよう。

ストレングスファインダー感想
  1. ストレングスファインダーは『超しっかりした心理テスト』
  2. 強み・資質を正確に診断することができる
  3. 診断はアプリを使うのが最も手早い
  4. 料金は「5診断で約3,000円」「34診断で約9,800円」
  5. 結果はズバリ当たる!さすがギャラップ社
  6. 自分の強みがわからず悩んでいる方におすすめ
  7. 診断を受ければストレングスファインダーのお墨付きを得たも同然
  8. 上位5つの診断(3,000円)コースがおすすめ
ミア
ダンケシェーン!ありがとうございました!

おしまい

SNSでつぶやく話題にどうぞ!

ABOUTこの記事をかいた人

たつもん

「好きなことで暮らす」を合言葉に14歳で学校をやめ、19歳で趣味を仕事にしはじめる。

インターネットで「暮らしの雑学」を発信しつつ、クリエイター(販売者)とファン(お客)を繋げる活動に注力している。

【以下、これまで仕事にしてきた趣味】
プロ漫画読み・絵描き・ゲームクリエイター・映像クリエイター・ゲーム実況者・作曲家・作詞家・編曲家・パフォーマー・ビジネスコンサルティング・販売アドバイザー