インターネットビジネスを題材にした珍しい映画

脱サラぐらし!とは
このサイトは会社に頼らず自由に暮らす方法を「わかりやすく」「ゆるく」「楽しく」お届けする情報サイトである。

自分は映画や漫画を見るのが趣味なので、近所のゲオで2~3日に一度のペースで漫画や映画をレンタルしたり、映像配信サービスに加入して毎日視聴したりしています。

 

ただ、そんな生活を数年間続けてきたせいか近所の店に置かれてる漫画はほぼ全てを制覇してしまいました。

 

仕方がないので、一度見た作品を再度借りて読み直しを行っています。

 

最近読み直ししているのは闇金ウシジマくんという漫画。

 

 

問題を抱えた債務者を様々な視点で描く独特の漫画でTVドラマ化、映画化もした人気作品です。

 

実在の人物や事件を作者が入念に取材しモデルとして描くことでも知られている作品なのですが30巻から32巻ではインターネットビジネスの世界で成功を夢見て奮起する時給900円の中卒の若者債務者のお話が描かれています。
(どっかで聞いたことある話だなぁ笑)

 

アフィリエイト、情報商材、SEO対策、インフォプレナー、リスト販売…etc.

 

インターネットビジネスではお馴染みの台詞が飛び交っていてリアルな描写に読み応えがあるエピソードです。

 

人生を変えるためにネットビジネスの世界に飛び込んだ主人公が
商品が売れないことに苦悩し、ライバルの存在に焦りを抱き
やっと掴んだ300円のアフィリエイト報酬に涙する経緯は
ネットに限らずビジネスを行う者には共感せずにはいられないですね。

 

ネットビジネスの裏の面も赤裸々に描かれていたりして結構怖いですが
正直、その辺のブログやメルマガ読むよりよっぽど勉強になるな~と思いました。

 

ちなみに、このエピソード(フリーエージェントくん編)は人気が高いらしく
山田孝之さん主演で実写映画化もされています。

 

原作とは設定とか色々と変わっていますが
インターネットビジネスに興味あるなら一度は見といて損はないです。

 

ゲオやTSUTAYAに100円で置いてると思うしNet Flixでも見れるんで、よかったら見てみてください(^ω^)

 

 

PS.

ただ、フリーエージェントくんの中で描かれているネットビジネスの世界は
僕が知っているネットビジネスの世界とは結構かけ離れていたりもします。

 

『やり方』とか『目指すゴール』によって、
こんな結末もあるんだなぁ…と心底考えさせられました。

 

まぁ、選択次第でこんな世界もあるってことですね。

 

 

PPS.

U-NEXTもそうですが、ネット配信はどんどん進化していますね。
ここ数年間だけでもサービス数、タイトル数が圧倒的に増えました。

 

ゲオも今後、ネット配信に力を入れていくみたいだし
お客の店舗離れは加速していきそうですね。

 

企業としてはコストのかからないネット事業にシフトするのは当然だし
お客もネット視聴にシフトした方が圧倒的にコスパが良いです。
(月額で人気作品見放題というのは僕のような人間には嬉しい)

 

SNSでつぶやく話題にどうぞ!

ABOUTこの記事をかいた人

たつもん

「好きなことで暮らす」を合言葉に14歳で学校をやめ、19歳で趣味を仕事にしはじめる。

インターネットで「暮らしの雑学」を発信しつつ、クリエイター(販売者)とファン(お客)を繋げる活動に注力している。

【以下、これまで仕事にしてきた趣味】
プロ漫画読み・絵描き・ゲームクリエイター・映像クリエイター・ゲーム実況者・作曲家・作詞家・編曲家・パフォーマー・ビジネスコンサルティング・販売アドバイザー