仕事は1日1時間!その計画の実現法をゆるーく話す

【脱サラ編】おすすの自己投資~上手なお金の使い方~

ズバリおすすめなのは、この3つの投資だ
脱サラぐらし!とは
このサイトは会社に頼らず自由に暮らす方法を「わかりやすく」「ゆるく」「楽しく」お届けする情報サイトである。
たつもん
今日はあなたの人生を豊かにする自己投資がテーマだ

お金の使い方には投資と消費があります。

 

  • 消費とは? お金を支払って終わること
  • 投資とは? 支払ったお金以上の利益を得ること

 

脱サラぐらし!では『収入アップに繋がるお金の使いかた』を投資とよびます。

ズバリおすすめなのは、この3つの投資だ
  • 知識、スキル
  • システム、ツール(道具)
  • 労働力(他人の時間)

 

消費より上3つを優先できる人は、誰かに邪魔されても高確率で成功します。

1 知識やスキルへの自己投資

たつもん
まず基本は知識やスキルへの投資だね、まぁみんなやってることだろう
ミア
塾や高校(大学)も、いい会社に就職するための自己投資ですもんね

いうまでもなく成長にはスキルアップがかかせません。

そして知識やスキルは身につければ奪われることがないので人生の資産となります。

 

例えば「ネットショップでビジネスしたいのに以下のことを知らなければ話になりません。

 

  • ネットショップを開く方法
  • ビジネスの方法
  • モノを売る方法

 

彼らにはこれらの知識はお金を出してでも手に入れる価値がありますよね。

授業料30万円でビジネススクールに通っても全然安いぐらいです。

(それ以上のリターンを長期的に継続して得られるため)

 

【おすすめの】知識やスキルへの投資先
  • ビジネススクール、教材
  • 成功者との会話(対面、スカイプ、メールなど)
ミア
『成功者との会話』をもとめてイベントに参加してみるのもいいですね

電車代や参加費は痛いけど、とても参考になりそうです

 

2 システム環境・道具への投資

たつもん
はい、これが一番大事!みんなやらないことだ
ミア
たしかに、いい道具があればプロっぽいコンテンツ作れますもんね

システム、ツール、環境など…道具への投資はリターンが大きいです。

例えばカメラの素人でも使用する道具が『写ルンです』なのか『デジタル一眼レフ』なのかで、写真の出来栄えが全然違うのは想像するまでもありません。

この話題は、こちらの記事でも話題にしています

ブログヘッダーは外注よりバナープラスで作る方が旨い

2017.10.19

 

クオリティアップだけでなく、時間の短縮、顧客満足度にもつながるので、道具には惜しみなく投資する意識が必要です。

【おすすめの】システム環境・道具への投資
  • 絵描き(ペンタブ、ペイントソフトなど)
  • You Tuber(マイク、動画編集ソフト、ビデオキャプチャ、カメラなど)
  • アフィリエイター(ブログテンプレート、メルマガ配信システム、画像編集ソフトなど)
  • 就活生(スーツ、ネクタイ、美容院など)

3 労働力・他人の時間

たつもん
『時間を買う』という意識も大切だね、面倒なことは他人を使うべし

例えば今日は1日部屋で仕事をしたいけど部屋が汚くて掃除もしたい。

そんなときは部屋の掃除はお金払って代行サービスにやってもらえばいいです。

 

世の中にはこちらがやりたくないことを請け負ってくれるサービスが腐るほどあります。

掃除の代行もそうだし、アルバイトや社員を雇うことも企業の社長にとって『時間の投資』です。

ミア
『ぜんぶを自分でやらない』ことも大切なんですね
たつもん
そのとおり!時は金なり!時間は守ろう
【おすすめの】労働力・他人の時間への投資先
  • 知人、従業員にお金を払って作業を手伝ってもらう
  • 広告、宣伝の依頼
  • 家事、食事の準備など収入と関係ないことの代行

本日のまとめ

では、今日の内容をまとめましょう。

おすすめ自己投資~上手なお金の使い方~

おすすめは「知識、スキル」「道具、環境」「労働力」への投資

知識やスキルは身につければ誰かに奪われる心配がない

いい道具を使えば仕事の時間が短縮する

やりたくないことは人に任せればオケ

ミア
ダンケシェーン!ありがとうございました
ズバリおすすめなのは、この3つの投資だ

SNSでつぶやく話題にどうぞ!

ABOUTこの記事をかいた人

たつもん

「好きなことで暮らす」を合言葉に14歳で学校をやめ、19歳で趣味を仕事にしはじめる。

インターネットで「暮らしの雑学」を発信しつつ、クリエイター(販売者)とファン(お客)を繋げる活動に注力している。

【以下、これまで仕事にしてきた趣味】
プロ漫画読み・絵描き・ゲームクリエイター・映像クリエイター・ゲーム実況者・作曲家・作詞家・編曲家・パフォーマー・ビジネスコンサルティング・販売アドバイザー