• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

上念司さんの喋りが好きで、度々動画を探してしまう。

 

『マイホームは負債だから要らないという話』

 

 

そういえば僕の周囲の起業家(年収数千万~億の人達)は
大半がマイホームを買わずに賃貸で暮らしています。

 

彼らの主張は上記動画の上念さんと同じく。
彼らはローンを毛嫌いしてますし、負債を抱えることを極端に恐れますね。
映像の中で上念さんが話しているように、家、車を所有することは特に嫌われてます。

 

例えば友人の一人は不動産投資で稼いでいますが
彼が取引する不動産は主に都心のビルです。

 

住居用マンションも複数件所有していますが全て首都圏のタワーマンションの上階で
彼曰く「人より上に住むという価値は時代が変わっても揺るがないから」とのこと。

 

それ以外の住居用物件は投資先としてリスクが高過ぎると言ってました。

 

若くしてマンションの一室を買って
「そのうち売ればいい」「住まなくなったら貸せばいい」
と考える人は多いですけど、現実はそんなに緩くないみたいです。

 

あと、中小企業庁の発表によると企業が30年残存する確率は50%以下。
2人に1人は新卒から定年までの間に会社を失う計算です。

30年ローンとか安心して組めたものではありませんね。

出典:http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/1202/28/news069.html

 

映像の中で上念さんが
『金持ちは資産を買い、貧乏人は負債を買う』
と話していましたが順序が逆かもしれませんね。

 

資産を買い、負債を買わなかった者が金持ちになっていき、
資産に投資せず、負債を増やした者が貧乏になっていく…と。

 

そういえば僕の身の回りでは起業家の友人のほとんどは家を買わずに賃貸なのに
普通の会社員の友人の大半は我先にとマイホームを買ったりします。

 

そして「俺もようやく一人前だぜ」と鼻を高くします。
(そしてその後はローン返済のためにヒーヒー言ってます)

 

親の介護など家庭の事情で止む無く家を買う人もいますが
大半の人は「買わなきゃ胸を張れないから」という
謎の天の声に従う使命感に突き動かされてるように見えました。

 

5,000万円一括でポンッと支払える金持ちは家を買わなくて
30年ローンを組む必要がある人達ほど好んで家を買ってる現実です。

 

そして30年後はこうなってかもしれない、と。

 

もちろん金持ちはみんな家を買わないってわけでもありません。

 

例えば先ほどの起業家と別の友人は数年前に7,000万円で新築の家を建てました。
(ちなみに彼はその家には住まず、嫁と息子夫婦が暮らしています)

 

資産収入が年間数億円ある彼にとって
固定資産税がどうとか、将来的な価値がどうとか
そんなことはどうでもいいみたいです。

 

立地は首都圏で駅から徒歩5分圏内と利便性も高いので
20年後に売ろうとしても買い手はいそうですね。

 

 

もちろん、家を買うか賃貸に住むかは個人の自由だと思います。

 

膨大な借金背負ってヒーヒー言いながらローンを支払うのもまた人生、
故郷を持たず世界各地を転々と賃貸で過ごすのもまた人生です。

 

ただ、どちらの道を選ぶにせよ
負債以上の資産を抱えているか否かが大事なポイントですね。

 

負債を上回る資産収入があれば生活が困窮することはないので
家を買おうが車買おうが、生活を圧迫されることがありません。

 

例えば先ほど話した友人は事業収入、不動産収入、株投資収入など
様々な資産を抱えているので基本的に働くことがありません。

 

働かないけど資産収入で月収ウン千万円です。

 

彼が労働力を止めたところで収入が止まることはないので
極論、彼は月1,000万円以下の負債を抱えても生活は苦しくならないってことです。

 

しかも彼は暇なので資産をいくつも持つことができます。
(ビルを1つ持とうが、2つ持とうが彼の労力は変わらないので)

 

結果、資産が資産を生む形になり永続的に自由で裕福になっていきます。

 

もっと身近な例はこちら
600万円の車買った後輩と、3万円で不労収入作った人の話

ローン地獄と無縁のお金持ちになれる人

 

 

マイホームが負債というのは揺るぎない事実ですが
負債を上回るだけの資産を構築して買えば無理がなさそうですね。

 

PS.

ちなみに僕も賃貸好きだったりする。
場所に縛られず気分のままに住居を変えられる方が好きですね。

 

映像の中で上念さんが言うように賃貸には「いつでも引越せるオプション」があります。

 

隣人の騒音に悩まされるなら即行で引っ越せばいい。

周辺の治安が悪くて住み心地が悪い場合も引越せばいい。

暑いのが苦手なら北の方に住めばいい。

寒いのが苦手なら南の島にでも住めばいい。

都会の利便性が好きなら都心のタワーマンションにでも住めばいい。

都会の殺伐さに飽きたなら田舎にでも住めばいい。

 

賃貸ならそれが気軽です。

 

もちろんサラリーマンとして雇われている以上は気軽に引越しはできませんが
資産収入で生計立てれば時間や場所の縛りはなくなります。

 

どんな生き方を目指すかは個々の自由ですが
住居の自由を楽しみたいなら資産構築の道がお勧めです。
(しかも会社の給料上げるより、そっちの方が簡単だったりもする)