• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

近年、インターネットでの起業が一般的になり
会社に雇われずに個人で自由に生きる人達が増えています。

 

彼らの多くは特殊な才能があったわけではありません。

受験戦争に勝ち抜き有名進学校に通っていた人ばかりではありません。

誰もが知る有名な企業に勤めていたわけでもありません。

ビジネスに費やせる資金をたんまり持っていたわけでもありません。

元々ビジネスの経験が豊富にあったわけでもありません。

 

●ごく平凡な給料で働いていたサラリーマン

●子育てと家事の合間にパートに出ていた主婦

●学業のアルバイトの合間に就職活動していた学生

●人生の落第生の烙印を押されたフリーター

 

そのようにいわゆる『普通』の人達が、
会社に雇われずとも豊に暮らせるだけの金銭的成功を得るケースが増えています。

 

何を隠そう、僕もその一人です。

 

僕は今でこそインターネットビジネスのみで生活していますが
ほんの数年前までは時給900円でレジを打つフリーターでした。

 

朝から晩まで馬車馬のように店内を駆け回り

山のように積まれたDVDをせっせと棚に戻していき

後輩にあっという間にランクを追い抜かれていき

毎日代わり映えしない単純労働を機械のように繰り返し

月10数万円という収入を得ることがやっとでした。
(ある意味、普通以下の人間だったかもしれません)

 

ですがほんの数ヶ月間頑張ってみたところ、人生が180度変化しました。

 

 

28歳の夏、お金のために忙しく働く必要がなくなりました。

 

働かなくても収入をもたらしてくれる仕組みをネット上に構築したからです。
(いわゆる不労所得の仕組みというものですね)

 

1日中ガーガー寝て起きたら10万円以上の収入が得られていることも珍しくなくなりました。
恋人との記念日に2万円のディナーを御馳走してる間に5万円の収入が得られた事もありました。

 

 

生活から時間の縛りがなくなりました。

 

寝る時間、起きる時間、働く時間、遊ぶ時間を全て好きに管理できるので
月に1、2時間程度しか働かず、残りの時間は趣味を楽しむようになりました。

 

目覚し時計に叩き起こされることが無くなったので睡眠不足という概念が消えました。

 

 

場所の縛りがなくなりました。

 

ネットビジネスはインターネットが繋がる環境とパソコン一台あればどこでも行えるので
電車や車に乗って出社するという事が生活と無縁になりました。

 

住居を会社や駅の近くに構える必要もなく、世界中のどこでも好きな場所に住めます。
時にはフラッと旅行にでかけて旅先の宿で少しだけ仕事をすることもあります。

 

 

煩わしい人間関係が消えてなくなりました。

 

ネットビジネスは一人で行えるので、上司、同僚という存在が消え去りました。
嫌いな人間と無理して会話をするストレスがありません。

 

 

家族、大切な人、趣味、夢を優先することができるようになりました。

 

仕事(お金)のために、家族や大切な人を後回しにする必要がありません。
資金援助をして労働から解放してあげることも可能になりました。

 

仕事のために趣味や夢を後回しにする必要もありません。
大好きな映画鑑賞や音楽を、何にも邪魔されず毎日何時間でも堪能できるようになりました。

 

 

自分を偽って、感情を押し殺すことがなくなりました。

 

何かを我慢して無理矢理笑顔を偽る必要はありません。
子供の頃のように感情に素直に日常を過ごせるようになりました。

 

 

 

「バイトから逃げたい」という単純な動機ではじめたネットビジネスですが
気付けばこんな生活が3年以上が経過し、当初望んでいた以上に色々と生活が変化しました。

 

僕自身がこのようなヘンテコな生き方をしているせいか
僕の身の回りにも自然と、同じように自由な生き方をしている人がたくさんいます。

 

その大半は僕と同じく「ちょっと前まで平凡な日常を過ごしていた人」です。
(むしろ才能のあるエリートほど良い会社に雇われることに執着するでしょう)

 

 

『自由』は一昔前では一般市民には考えられないライフスタイルでした。
農民の子に生まれれば農民になるしか道がありませんでした。

 

しかしインターネットが発達し個人が気軽にビジネスを行えるようになったことで
近年は会社に雇われずに、個人で自由に生きる道を選ぶ人も増えてきました。

 

20世紀以前での起業は、大きなリスクを背負って人生を懸けて行うものでしたが
インターネットを用いれば低資金でビジネスをスタートすることができ
365日24時間、日本中のネット使用者をお客にすることができます。

 

 

生まれてくる時代が違えば僕のように何の才能もない人間は
廃人になるまで働いて精神を壊すか、耐えかねて自殺するかしか道はなかったと思います。

ほんと、良い時代に生まれたものです。

 

 

「子供が将来なりたい職業」のランキングに
You Tuberという職業がランクインするようになったことからもわかるように
インターネット上のビジネス市場は年々拡大傾向にあり、認知度も高まってきています。

 

雇われるという選択を辞めて、ネットで自由になる人達は今後も増加していくことでしょう。

 

会社に勤めるしか収入を得る方法がなかった時代は終わりに近づいているのかもしれませんね。

 

 

もちろん、ネットビジネスで収入を得ることと、自由な人生を手に入れることは別物です。

 

ネットで収入を得ている人は腐るほどいますが自由を実現してる人は全然いません。

会社員として働くのと何ら変わりないクソ忙しい労働に追われ
毎日背中を丸めてキーボードを叩き続けている人の方が圧倒的多数です。

 

自由になるにはそれに適した戦略というものがあります。
同時に、絶対に自由になれないやり方というのもたくさんあります。

 

何の計画も無しに、何の戦略もなしに漠然とブログを書いたりしても
その先で自由な人生を実現することはできません。
東京から東北新幹線に乗り込んでも大阪には着きませんよね。

道の選択を間違えれば、望んだゴール(人生)には辿り着かないのです。

 

 

もしあなたが自由に興味が無く、忙しく働く日常が愛おしいとお思いなら
今この瞬間にページを閉じて僕やこのブログのことは忘れてください。

 

逆に『労働のない自由な人生』に興味があるなら
まずはこの初心者コンテンツの内容に全て目を通してみてください。

 

自由になるために必要最低限な知識は得られると思います。

 

あるいはこちらも参考にしてみてください。

僕がこの4年間に得てきた自由になるための知識、経験を書き連ねています。