自由な不労生活を目指して1年程ネットビジネスを行ってる人がいます。

 

彼のネット収入は月0円~5万円を行ったり来たりしてる状況で
日中はアルバイトをしながら副業としてビジネスに取り組んでます。

 

そんな彼を含めた起業家3人で先日デニーズで夕飯を食べていた時のこと。

彼が行った30万円の先行投資が話題になりました。

 

ちなみに、彼が投資して買ったのは最新のパソコン。
オーダーメイドで機能を拡張して良いパソコンを買ったみたいです。

 

僕も先日、オーダーメイドでパソコンを買ったばかりですが
機能を拡張するとパソコンは高価な買い物になりますね。

参考記事:PSVRとHTC VIVE買ったけど酔い過ぎて無理だった

 

ただ、僕がパソコンを買ったのはあくまで遊び目的です。
ビジネスのための先行投資ではありません。

 

というのも、ネットビジネスには高機能なパソコンは必要なく
ネット環境+平凡なスペックを備えるパソコンで問題なく行えます。

 

僕はVRで遊ぶために仕方なく高機能なパソコンを買っただけで
普段ビジネスに使ってるパソコンは4年前のものです。

 

僕ともう一人の起業家は、彼がPCに30万円の高機能を求めた理由に興味津々でした。

 

30万円という価格はパソコンにしては高価ですけど
しっかり費用を回収して利益にできる計算があるなら悪くありません。

 

例えば彼の仕事スピードが2倍、3倍にアップするなら
長い目で見れば時間の節約にもなるし、良い先行投資だと思います。

 

が、彼が言い放った言葉にその場が凍り付きました。

 

 

「なんとなく、役に立つと思って」

 

 

なんとなく…役に立つと思って…30万円の先行投資…。

 

話を聞いたところ、作業スピードも効率も特に変化はなく
今まで使っていたパソコンが壊れて使えなくなったわけでもないとのこと。

 

強いていえば新パソコンはデザインがカッコイイので
インテリアとしての見栄えも良くてモチベーションが上がる…ぐらいの効果でしょうか。

 

30万円の経費をどのように回収するのか特にプランはないみたいです。

 

 

別に彼が稼いだお金をどう使うかは自由ですが
今の状況で30万円をポイッと消費に使うのは痛いですね。

 

これでは投資ではなく、消費、浪費の部類のお金の使い方です。

 

旅行に行くのと変わりないし、飲み食いをするのと変わりないので
ただ単に30万円使って満足感を得ただけの結果になります。

 

なら30万円でノウハウを学ぶ方が遥かに費用対効果が良いですし
彼のビジネスに大きなリターンを返してくれる結果になったでしょう。

 

 

ビジネスで成功する人は、須らく消費より投資にお金を使います。

 

でも先行投資は何でもかんでも行えばいいわけではなく
ちゃんとリターンが見込めるモノに行わなければいけません。

 

もちろんリターンが得られるかどうかは蓋を開けなきゃわかりませんので
結果的にリターンが得られないこともあるでしょう。

 

でも事前に計画があったのか否かは雲泥の差です。

 

事前に計画がある先行投資を行えるなら
例え失敗しても次は成功する見込みが十分にあります。

 

しかし計画性が皆無なら成功の見込みは薄いです。
闇雲にお金をドブに捨てる結果になりかねません。

地図もコンパスも無しに登山をするようなものなので遭難一直線です。

 

彼はまだ満足な結果が出ていないのだから
消費を抑えて効果的な投資を行いたいところでしたね。

 

例えば効果的な投資を行って月収が30万円以上アップした後なら
今回のようなお金の使い方をしても全然痛くなかったでしょう。
収入を増やすには稼ぎ方以上に、お金の使い方にも注意が必要です。

 

 

PS.

高機能なパソコンを買うことが必ずしも駄目なわけではありません。
リターンが得られるなら有意義な投資にもなり得ます。

 

てことで高機能なパソコンを買って投資効果があった例も1つご紹介。

 

絵を描くことでコンテンツ制作をしている友人の例なのですが
彼はデジタル作画を行うために液晶タブレット付パソコンを購入しました。
(奇しくもこちらも価格30万円ほど)

 

パソコンでの作画は、紙、消しゴム、インク、絵具が必要ないので
圧倒的に画材コストが下がったそうです。

 

描いた絵はデータで保存できるので机の引き出しも圧迫しないし
仕事効率が2倍、3倍にも高まったんだとか。

 

使用する用途って大事ですね。