今日もまったり楽しんでいきましょう(^ω^)

 

Q2W3 Fixed Widgetはサイドバーのウィジェットを固定するプラグインです。

例えばブログの縦長な記事を読み進めると
サイドバーのコンテンツが尽きて何も表示されなくなりますよね。

 

最初はこのようにサイドバーに表示されてるウィジェットも…。

 

スクロールすると見えなくなってしまう。

 

こうなると記事を読んでる途中で「この記事飽きたなー」という場合や
読み終えたあとに「別の記事も読みたいなー」という場合に不利です。

 

そこでQ2W3 Fixed Widgetを使うとこんな風に…。

サイドバー末尾のコンテンツがスクロールに合わせて自動追尾。
これにより「最後まで読み終えるとサイドバーが空っぽ」問題が解決します。

※試しに当サイトの記事を末尾までスクロールして動作確認してみてください。

 

設定もすごく簡単なのでおすすめですよ(^ω^)

 

こちらの記事↓で書いたように『渾身の一記事』に読者さんを誘導するために
利用してみるといいかもしれません。

参考記事:Word Pressブログ価値あるPVアップ方法

 

Q2W3 Fixed Widgetの導入と設定方法

【導入方法】

1・ワードプレス管理画面の左メニュー「プラグイン」より「新規追加」をクリック

 

検索窓に「Q2W3 Fixed Widget」と打ち込んでQ2W3 Fixed Widgetが表示されたら
「今すぐインストール」して有効化しましょう。

 

【設定方法・使い方】

「外観」「Fixed Widget」にてパラメータを設定することができます。

まぁしかし面倒な場合はデフォルトのままでOKです。

では実際にサイドバーのコンテンツにQ2W3 Fixed Widgetを反映させてみましょう。

 

「外観」「ウィジェット」より追尾させたいコンテンツを開くと


編集画面の下の方に「Fixed Widget」というチェック項目がありますね。

ここにチェックを入れて保存すれば設定は完了です。

 

ためしにブログを開いてスクロールをチェックしてみましょう。
チェックを入れたコンテンツがスクロールに付いてくるはずです。

 

 

【注意点】

Q2W3 Fixed Widgetは非常に便利なプラグインですが
追尾するウィジェットは1、2つに限定した方がいいです。

 

3つ以上追尾しようとするとパソコンのモニタの大きさによっては
スクロールの際にデザインが壊れます。

 

自分は24型と30型のモニターでチェックしてみたところ
30型では3つ以上の追尾でデザインが壊れました。

24型では大丈夫でしたがこれも画面設定によるかと。

 

スマホで閲覧するときも上記画面のように
他のコンテンツと重なって見苦しくなる欠点もありますね(´ω`;)
(カスタマイズでどうにかなるのかもしれません)

 

まぁしかし欠点があっても最高に使い勝手がいいプラグインです。

 

こちらの記事↓で書いたように『渾身の一記事』のみに絞って
ウィジェットを追尾させるのがいいかもしれません。

参考記事:Word Pressブログ価値あるPVアップ方法