注目のネットビジネススキル『情報編集力』とは

脱サラぐらし!とは
このサイトは会社に頼らず自由に暮らす方法を「わかりやすく」「ゆるく」「楽しく」お届けする情報サイトである。

「どう情報発信すれば人に価値提供できるかわからない…」

そう頭を抱えることはないだろうか?

ミア
あります!ブログやTwitterでどう情報発信すればいいのか…。

みんなと違いを出したいけど、思い浮かばないし…。

たつもん
そんな君にアドバイスだ
オリジナリティは忘れて、まずは人にのっかれ!情報DJとなるのだ!

最近、注目されているのは『編集力』というスキル。

わかりにくい情報をわかりやすくアウトプットできる情報DJが有利になっています。

 

なぜ人は池上彰さんのニュースを好むのか!?

たつもん
情報DJのわかりやすい例が池上彰さんだ。

池上さんのニュースは『わかりにくこと』を『わかりやすく』再編集してくれている。

だから見やすい。頭を使わずボケーっと見ることができるからだ。

たつもん
ゲームの攻略サイト、ゲーム実況動画も『再編集』されたコンテンツである

ミア
読者さんに「頭を使わせない(疲れさせない)」ことが大切なんですね

 

再編集のやり方は図解の達人に学べ!

たつもん
最後に僕のいちおしの情報DJを一人ご紹介しよう。

情報を『図解説』してわかりやすく再編集する、武内宏伸/評価経済.comさんだ

武内さんの特徴は『図解』、見た話、聞いた話、読んだ話をわかりやすく図解説してくれることが人気だ。

評価経済での生き方をTwitterで情報発信しているぞ。

武内さんのツイートを見てみよう、評価経済とは何かがわかりやすく解説されている

ミア
すごい!はじめは「なに?」って感じだった評価経済のことが、今ならわかります!
たつもん
このように、知らなかった言葉をわかりやすく伝えるスキルは池上彰さんに通ずるものがあるよね

このように、情報を『わかりやすく再構築』してみよう。

 

  • 文章(本やブログ記事)を音声、映像にしてみる
  • 音声、映像を文章にしてみる
  • 文章やニュースを図解説してみる

 

たつもん
「誰も知らない情報」を探す必要なんてない。

「誰もが見れる情報」を自分なりに再編集して読者さんに届けてみよう

 

今日のまとめ

では本日の内容をまとめよう

  1. 今の時代のトレンドは『編集力』をもった情報DJ
  2. わかりやすい情報DJは池上彰さん
  3. 武内宏伸さんの図解説に学べ
  4. 「誰も知らない情報」より「誰もが知ってる情報」

 

 

 

SNSでつぶやく話題にどうぞ!

ABOUTこの記事をかいた人

たつもん

「好きなことで暮らす」を合言葉に14歳で学校をやめ、19歳で趣味を仕事にしはじめる。

インターネットで「暮らしの雑学」を発信しつつ、クリエイター(販売者)とファン(お客)を繋げる活動に注力している。

【以下、これまで仕事にしてきた趣味】
プロ漫画読み・絵描き・ゲームクリエイター・映像クリエイター・ゲーム実況者・作曲家・作詞家・編曲家・パフォーマー・ビジネスコンサルティング・販売アドバイザー